レターパック

レターパックとは、郵便局が発行している封筒のことです。レターパックを購入し、その中に送りたい商品を入れて郵便局に持っていくか、ポストに入れることで発送できます。レターパックは細かく分けると2種類あります。レターパックプラス(510円、厚さ無制限)とレターパックライト(360円、厚さ3cmまで)の2種類です。両方ともA4サイズの封筒で、重さは4kgまでのものしか入れることができません。プラスとライトの違いとしては、まずは、値段が違います。510円と360円です。次に、厚さですが、プラスは無制限、ライトは3cm以内となっています。最後に、集荷です。プラスはしてくれますが、ライトはしてくれません。ちなみに、レターパック自体が封筒のため、別に封筒を用意する必要はありません。その分若干ですが、封筒代の分だけはコストは浮きます。レターパックを購入するには、基本的には、郵便局で購入することになりますが、実はコンビニでも買うことができます。ただし、どのコンビニチェーンでも購入できる訳ではありません。レターパックが購入できるコンビニは、セブンイレブン(一部のみ)、ローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキ、サークルKサンクス、セイコーマートなどです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です