占い

占い(うらない)とは様々な方法で、人の心の内や運勢や未来など、直接観察することのできないものについて判断することや、その方法をいいます。カウンセリングと占いの決定的な違いは、クライアント自身から提示された材料をふまえて話しをするかどうか、クライアントと全く無関係な視点から話しをはじめるかどうかの2つです。つまり、占いに来る人というのは今の自分に何からの不満・不安・葛藤を抱えています。そして、現在が不安定だからこそ、過去や未来を気にしているわけです。ですので、占いとは現在が何故、こうなっているのかを納得・肯定する為に使う道具といえるわけです。不満・不安・葛藤の原因が思い当たらない為に悩む人が「そういえば・そうだったのかも」を得るきっかけを作るもの。ちなみに、占いと一口に言ってもその種類は様々で、おおまかにあげても四柱推命、九星気学、星座占い、数秘術(カバラ)、動物占い、誕生日占い、0学、ホロスコープ、タロット、ルーン占い、断易、おみくじ、花占い、人相、手相、風水、姓名判断、霊感タロット、霊媒、透視、神通力、ヒーリング、予言、霊鑑定、など多く存在しています。人間関係、仕事の金運や恋愛・結婚まで占うことができますし、2017年の現在はインターネット上で無料で占えるサービスなども充実しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です