東武動物公園

東武動物公園(とうぶどうぶつこうえん)は、埼玉県南埼玉郡宮代町と白岡市にまたがって立地している遊園地・動物園・プールからなる大規模アミューズメント・レジャー施設。東武鉄道グループの東武レジャー企画株式会社が経営している。なお、当園の最寄り駅である東武鉄道の東武動物公園駅は、駅の開業当時は「杉戸駅」という名称であったが、当園の開園に先立つ1981年3月16日に現在の駅名に改称された。同時に営団地下鉄日比谷線(現・東京地下鉄日比谷線)との直通運転を同駅まで延長(従前は北春日部まで、その後日光線の南栗橋まで再延長)、2003年3月19日には東京地下鉄半蔵門線・渋谷駅経由、東急田園都市線・中央林間駅まで直通運転を開始し、利便性が向上されている。東ゲートの出入口付近には、東武動物公園駅の時刻表が掲示されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です