国土交通省

国土交通省とは国土の総合的かつ体系的な利用、開発及び保全、そのための社会資本の整合的な整備、交通政策の推進、気象業務の健全な発達並びに海上の安全及び治安の確保を図ることを任務とする省庁のことです。略称として国交省(こっこうしょう)と呼ばれることが多いです。国土交通省の所掌する事務は計128もあり、道路の管理などだけでなく旅行業の管理やホテル、旅館の登録管理まで多岐にわたります。国土交通省の地方支分部局は地方整備局、北海道開発局、地方運輸局、地方航空局および航空交通管制部の5つがあり、地方整備局は全国に8つ、地方運輸局も全国に8つあります。ちなみに、海上保安庁や気象庁も国土交通省の外局です。国土交通省の職員数は2011年1月15日現在、全体で6万728人(うち、女性5169人)もいるようです。現在の国土交通大臣は石井啓一氏が努められています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です