競輪

競輪とは、自転車競技法(1948)により公認,運営されているプロ選手の自転車競走。競馬と同様,勝者投票券(車券)が発売される。日本では第2次世界大戦前からアマチュアスポーツとしての自転車競技が行われていたが,これが戦後のスポーツ興行化の波に乗ってプロ化し,競馬になぞらえて競輪と呼ばれるようになった。1948年11月,小倉市(現,北九州市)で最初の競輪レースが行われた。戦後の日本の窮乏した地方財政および疲弊した経済情勢全般の健全化と,自転車産業の振興をはかるという開催のねらいは予想外の成功をおさめ,各地方自治体はこの後,積極的に競輪開催を推し進めるようになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です