今日は何の日

今日は何の日とは、Shigeo Matsuが提供するスマートホン向けアプリケーションのひとつ。指定した日の旧暦、年干支、月干支、日干支、六曜、月齢、記念日、忌日などの情報を表示する。 歴史上の出来事や著名人の誕生日など、過去のその日に起こった出来事は、会話やSNSのネタとして重宝するほか、ビジネスのヒントにつながることもしばしば。これらの情報を一括して入手するにはWikipediaに設けられた特定の日付のページが便利だが、専用のスマホアプリを使えばさらに手軽にその日の情報が入手できる。また、日付を指定しての検索も可能だ。 「今日は何の日?」は、起動するとその当日の日付のほか旧暦、干支、六曜といった基本的な情報に加えて、Wikipediaから取得した「記念日」「できごと」「誕生日」「忌日」といった情報を切り替えて表示できる。本文のリンク先はWikipediaで、別の日付に移動するにはカレンダーから日付を選択する。誕生日や忌日など西暦年を含むデータはWikipedia同様、古いものが上に来るよう並んでおり、新しいデータをすばやく見るのに適さないのがネック。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です