ちょコムeマネー

ちょコムeマネーは、ネット上に自分専用の口座「ちょコム貯金箱」を開設(無料)し、金銭価値をちょコムeマネーに変換(チャージ)して使う。チャージ額拡大期間中の現在は、ちょこむ貯金箱のチャージ上限額は30万円となっている。チャージした金額は、楽天市場やYahoo!ショッピングに出店する一部の取り扱い対応店舗や、@電子チケットぴあ、ビックカメラ、HMV JAPAN、OnGen USENなど、3,000店以上のネットショッピングで利用できる。また、同社のインターネット事業であるOCNなどの利用料金の支払いにも充てることができる。また、他社のポイントや電子マネーへの交換も可能である。WAONのWAONポイントや、nanacoのnanacoギフト、SuicaのSuicaポイント、出光キャッシュプリカの出光ネットギフトなどへの交換が可能であり、交換したポイントはそれぞれの電子マネーへ交換して使えるようになる。他にもECサイトであるAmazon.co.jpのAmazonギフト券や、同様の電子マネーであるBitCash STへも交換が可能である。但し、等価交換ではなく手数料分を差し引かれる交換先が一部あることや交換金額(最小ポイント数や口数)がそれぞれ異なることに注意が必要である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です