インフレ(インフレーション)

インフレとはインフレーションの略。インフレーション(英語: inflation)とは、経済学においてモノやサービスの全体の価格レベル、すなわち物価が、ある期間において持続的に上昇する経済現象である。日本語の略称はインフレ。日本語では「通貨膨張」とも訳す。反対に物価の持続的な下落をデフレーションという。物価が上昇し続ける現象で、経済状態が好況時に発生する。具体的には、モノがよく売れるため、事業業績が上昇し、従業員の給与も上がるなど好循環をもたらす。半面、給与の上昇が物価の上昇に追いつかないなどマイナス作用ももたらす。特に、実質所得が低下するため、経済的弱者(年金生活者)の生活は非常に厳しくなる。しかし、経済が発展過程にある場合、多少のインフレは、投資を促進したり、支払金利がインフレで目減りして借金が容易になるなど、経済成長を促進させる政策の一環として、日銀や財務省などが容認する場合が多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です