リップルコイン

リップル(Ripple)は、ビットコイン(Bitcoin)と同じ仮想通貨になります。 XRP(リップル の通貨単位)というリップルのネットワーク上の通貨を使って色々な通貨と取り引きが できるシステムであり、単純な通貨としての機能以上の機能を持つアルトコインと言 われる仮想通貨です。 あの世界的大手IT企業であるグーグル(Google)が出資した として有名な通貨となっています。2017年10月現在、リップル円(XRP/JPY)を購入できる取引所は次のの5つです。CoinCheck(コインチェック)、bitbank.cc(ビットバンク)、GMOコイン、Bit Trade(ビットトレード)、Mr. Exchange(ミスターエクスチェンジ)。リップルは取引所に預けている時点ではIOU取引となるので、取引所に保管しているだけでは通貨ではなく借用書という位置づけのため若干不安です。なので、リップルは自分で保管できる「ウォレット」が特に必要になります。元々はリップルの公式のripple tradeがウォレットを提供していたのですが、2016年に廃止になりました。その際に、代わりにリップルを保管する移管先として公式より案内されたのが「GATEHUB」です。なので、おそらくリップルのウォレットの中では一番保有量が多いウォレットだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です